ゲゲゲの鬼太郎11 大ボラ鬼太郎他

基本データ

通巻 039
ページ数 540ページ
発売日 2017/03/03
定価 2600円(税別)
帯キャッチ「蔵出し鬼太郎勢揃い」「『週刊実話』『DON DON』『いんなあとりっぷ』『入門百科シリーズ』他の鬼太郎作品集大成。」

目次

『週刊実話』版ゲゲゲの鬼太郎
 UFO宇宙突撃隊
 タイムマシン
 ロケットハウス
 竹やぶの小人
 火星人現る
 エンバン実験
 不思議な家
 猫町切符
 宇宙人落下
 ムーン大王
 狸ばやし
 メキシコの石
 かくれ蓑
 終末株式会社
 海坊主
 奪衣婆
 透明人間
 悪魔博士
 二人狸
 わんたん妖怪
 影くい猫
 死人列車
 つきもの

『入門百科』版死人列車

三味線猫のなげき

鬼太郎とねずみ男
 毒ネコの巻
 死の評論家の巻
 猫神教

 墓場の鬼太郎 海坊主先生予告
墓場の鬼太郎 海坊主先生の巻

大ボラ鬼太郎
 完全車の巻
 未来テレビの巻
 〆切病の巻
 夢男の巻
 横取男の巻

 墓場の鬼太郎に登場した妖怪たち
 鬼太郎 新聞カット集

鬼太郎の地獄めぐり

 水木しげる突撃Q&A
 鬼太郎秘話
 水木しげる全調書

カラーイラスト
資料
解説「「目に見えない世界を信じる」はクリエイターの神髄」小池一夫(漫画原作者・作家)
初出一覧

カラーイラスト

展覧会図録『水木しげると日本の妖怪』(NHKプロモーション)カバー用イラスト
『新ゲゲゲの鬼太郎4』(KCスペシャル)カバー用イラスト
『カラー版 続妖怪画談』(岩波新書)用「死人列車」イラスト
LPレコード『妖怪幻想』(ビクターレコード)販売促進ポスター用イラスト

茂鐵新報 3-6号 通巻74号

ある日の一言
解題
解説者紹介
掲載誌解説『DON DON』
屁々々の編集余話
水"気"アンテナ

備考

1978年『週刊実話』連載の「ゲゲゲの鬼太郎」、1973年『いんなとりっぷ』連載の「鬼太郎とねずみ男」、1980『DON DON』連載の「大ボラ鬼太郎」の各シリーズに加え
『GRAPHICATION』掲載の「三味線猫のなげき」、『週刊少年マガジン』掲載の「墓場の鬼太郎 海坊主先生」、『鬼太郎の天国・地獄入門』に描き下ろされた「鬼太郎の地獄めぐり」などを集成。

『週刊実話』版ゲゲゲの鬼太郎は、単行本未収録こそなかったものの
過去の単行本収録では、シリーズが散逸した形で少しずつ収録され続けてきた作品。
シリーズすべての作品が一つの本に発表順で収録されるのは今回が初となる。
また「大ボラ鬼太郎」「鬼太郎とねずみ男」なども画集『妖鬼化』の全巻特典や、特集雑誌への再録などはあったが、
一般市販される単行本にフルで収録されるのは今回が初。

「鬼太郎 新聞カット集」では『日本読書新聞』『サンケイ新聞』『あすの調布』『少年少女新聞』に掲載された記事のために描き下ろされたカットを初収録。
「『入門百科』版死人列車」は『週刊実話』版鬼太郎の同名作に、改稿を加え再録した別バージョン。

資料ページは改稿情報のなど。
『週刊実話』版鬼太郎の複雑な単行本収録歴に関して、「三味線猫のなげき」英語版の縮刷掲載、
「海坊主先生」予告掲載時の作者コメントなど。

  • 最終更新:2017-03-04 16:11:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード