シリーズ日本の民話[全]/怪奇幻想旅行[全]他

基本データ

通巻 072
ページ数 516ページ
発売日 2016/05/02
定価 2300円(税別)
帯キャッチ「隣の異界と異境の魔界」「『週刊漫画アクション』連載の「シリーズ日本の民話」「怪奇幻想旅行」全話一挙収録。」

目次

シリーズ日本の民話
 役の行者
 一つ目小僧
 貧乏神
 猫の町
 離魂術
 人面草
 小豆洗い
 幽霊屋敷
 影女
 雨女
 帰って来た男
 島
 大人物
 打出の小槌
 管狐
 ボヤ鬼
 時の神
 ぬっぺふほふ
 梅干し
 異次元の色気
 ライバル(改稿版)

 楽園慕情

怪奇幻想旅行
 吸血藻前後編
 亡者の谷
 氷人国
 ベーレンホイターの女
 昭和元禄悲歌

テレビジョンと人間
天中コブ
モテモテ神
馬の骨
これが水虫だ!
鬼婆
30年後の昼休み
幽霊丸
初夢

カラーイラスト
資料
解説「ふしぎな時間の創造」常光徹(民俗学者)
初出一覧

カラーイラスト

『怪奇日本の民話』(漫画アクションコミックス8)表紙用イラスト
別冊家庭画報『妖怪まんだら 水木しげるの世界』(世界文化社)雑誌用イラスト
『水木しげる幻想と怪奇8 ボヤ鬼』(サンコミックス)カバー用イラスト
『水木しげる幻想と怪奇3 幽霊屋敷』(サンコミックス)カバー用イラスト
『水木しげる幻想と怪奇11 巻物の怪』(サンコミックス)カバー用イラスト

茂鐵新報 通巻2-33号 通巻66号

ある日の一言
解題
解説者紹介
米子鬼太郎空港がリニューアル
「ありがとう、しげーさん -水木しげる先生を偲ぶ会-」報告
水"気"アンテナ

備考

1967年〜1978年。
『Weekly漫画アクション』『別冊小説新潮』に掲載された短編。
『110+4=』『週刊時代』『週刊アサヒ芸能』『小説新潮』に掲載された一コマ漫画を集成。
雑誌掲載や初期単行本収録時のハーフトーンや4色、2色処理を再現。

一コマ漫画「テレビジョンと人間」「これが水虫だ!」「30年後の昼休み」「初夢」が初収録作品。
「天中コブ」は『大水木しげる展』図録(2004)に未発表作品として掲載。単行本としては初収録。
「氷人国」の冒頭4ページは単行本初収録。

「ライバル」は『忍法秘話』に発表されたものを加筆改稿の上再録した別バージョン。

資料ページは改稿情報、単行本掲載時に描かれた(?)別バージョン扉など。

  • 最終更新:2016-05-02 00:23:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード