今昔物語[全]

基本データ

通巻 091
ページ数 556ページ
発売日 2017/03/03
定価 2800円(税別)
帯キャッチ「妖艶で滑稽」「古典説話集『今昔物語集』が水木しげるの再解釈によるコミカライズで大登場。」

目次

入れ代った魂
産女
妻の恨み
色事師平中
霊鬼
大江山の悪夢
老医師の恋
かぶら男
赤鼻の僧
酒泉郷
堂の主
ねずみ大夫
安倍晴明
稲荷詣で
幻術
妻への土産物
水の精
墓穴
引出物
外術使い
寸白男
生霊
蛇淫

あとがき

カラーイラスト
参考文献
解説「宿るお力」花輪和一(漫画家)
初出一覧

カラーイラスト

『今昔物語 上』(マンガ日本の古典8)カバー・扉用イラスト
『今昔物語 下』(マンガ日本の古典9)カバー・扉用イラスト

茂鐵新報 3-7号 通巻75号

ある日の一言
解題
解説者紹介
掲載誌解説『マンガ日本の古典』シリーズ
屁々々の編集余話
水"気"アンテナ

備考

1995〜1996年。
中央公論社から刊行された、著名漫画家の手により日本の古典文学を漫画化する企画『マンガ日本の古典』シリーズのために描き下ろされた作品。

掲載作はすべて平安時代末期に成立した説話集『今昔物語集』のうち、「本朝仏法部」「本朝世俗部」にふくまれた説話を適時脚色を加えつつコミカライズしたもの。

  • 最終更新:2017-03-03 00:34:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード