媒体別妖怪画報集II

基本データ

通巻 補巻2
ページ数 640ページ
発売日 2016/12/02
定価 4500円(税別)
帯キャッチ「「そこになにかいる」という怪感。」「”妖怪感度の高い人間にノックする”、希少な単行本初出妖怪画を多数収録。」

目次

はじめに

水木しげる妖怪画集

ふるさとの妖怪考

東西妖怪図絵

水木しげるのお化け絵文庫

イラスト
妖怪更新情報
資料
解説「水木しげる先生の妖怪」井村君江(妖精学者)
初出一覧

イラスト

不詳イラスト(白粉婆とぴしゃがつく)
『水木しげる妖怪画集』用カット(高女)
不詳イラスト(つらら女)

茂鐵新報 補巻02号

ある日の一言
水木しげるの妖怪画ールーツは鳥山石燕
解説者紹介
掲載誌解説

備考

水木しげるが70年〜76年にかけて上梓した、最初期の妖怪画集単行本、四種に収録された妖怪画のうち、
単行本が初出となるもの、あるいは
雑誌掲載が初出のもの(別巻2補巻1に所収)を単行本収録にあたり改稿を加えたものなどを集成。
また雑誌が初出となる妖怪画の再録でも、別巻2のみに収録の妖怪は例外的に収録している(非売品のため)

現行の水木著作で修正、変更された場所(※誤りであるなしにかかわらず)は「妖怪更新情報」で補足。
資料ページは各画集の収録妖怪画の初出などを整理したリスト。
収録された妖怪画の、その後の加筆などの比較情報など。

  • 最終更新:2016-12-02 02:18:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード