東海道四谷怪談/耳なし芳一

基本データ

通巻 078
ページ数 524ページ
発売日 2013/12/03
定価 2100円(税別)
帯キャッチ「南北&八雲!水木版古典怪談」「シリーズ日本の妖異として描き下ろされた長編二作を収録。」

電子版

配信日 2016/09/02
Kindle][kobo

目次

東海道四谷怪談
天邪鬼
播州赤穂
悪魔の契約書
不思議な少年
山科
江戸
妖怪谷
隠亡堀
人面瘡
神法秘訣

耳なし芳一
まぼろしの少女
幽霊のたのみごと
元上等兵と琵琶
琵琶物語
耳なし芳一

カラーイラスト
イラスト
資料
解説「日本人の妖怪に対するイメージは、水木先生が作った。」一龍斎貞水(講談師・人間国宝)
初出一覧

カラーイラスト・イラスト

『東海道四谷怪談』(サンワイドコミックス)カバー用イラスト
『東海道四谷怪談』(学研劇画文庫)カバー用イラスト
『東海道四谷怪談』(学研劇画文庫)口絵用イラスト
『耳なし芳一』(学研劇画文庫)カバー用イラスト
『耳なし芳一』(学研劇画文庫)口絵用イラスト
『耳なし芳一』(サンワイドコミックス)カバー用イラスト
水木しげる自画像 著者紹介イラスト
宮田雪肖像 著者紹介イラスト

茂鐵新報 通巻1-15号

今日の一言
水木しげるインタビュー「「東海道四谷怪談」「耳なし芳一」のころ」
解題
解説者紹介
掲載誌解説「学研劇画文庫 日本の妖異シリーズ」
屁々々の編集余話
水"気"アンテナ

備考

1977〜78年に「シリーズ日本の妖異」のために描きおろされた二作の長編を集成。
それぞれ四世鶴屋南北『東海道四谷怪談』、小泉八雲「耳なし芳一のはなし」を原案とし、
脚本家の宮田雪が脚色としてクレジットされている。

  • 最終更新:2016-10-23 23:24:04

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード