河童シリーズ[全]

基本データ

通巻 073
ページ数 404ページ
発売日 2016/02/03
定価 2400円(税別)
帯キャッチ「河童に託した人生の真理。水怪が織りなす千一夜。」「『週刊漫画アクション』に連載された「河童シリーズ」、初めての全話完全収録。」

目次

河童シリーズ
第一話 河童膏
第二話 梅林の宴
第三話
第四話 瓢箪
第五話 復讐
第六話 小便
第七話 曲馬団
第八話 花の下の井戸
第九話 詫び証文
第十話 蕎麦の花
第十一話 河童の手
第十二話 きゅうり地獄
第十三話 徳兵衛と丸子石
第十四話 髪様の壺
最終話 花子河童

カラーイラスト
イラスト
資料
解説「河童の世界というユートピア」松田哲夫(編集者、書評家、筑摩書房顧問)
初出一覧

カラーイラスト

『水木しげる幻想怪奇1 河童千一夜』(KCスペシャル)カバー用イラスト
『河童千一夜』(ゴラクコミックス)カバー用イラスト
『河童膏』(漫画アクションコミックス)表紙用イラスト
『河童膏』(漫画アクションコミックス)裏表紙用イラスト
『河童千一夜』(ちくま文庫)カバー用イラスト

茂鐵新報 2-27号 通巻60号

ある日の一言
解題
解説者紹介
河童シリーズ 出版物の世界!
読者の皆さんへ

備考

1969年〜1970年『Weekly漫画アクション』に連載された読み切り連作「河童シリーズ」を集成。
雑誌掲載時の4色、2色処理を再現。

近年では『河童千一夜』として知られるシリーズ。
本シリーズが発表順にすべて一冊に収まるのは初めてとなる。

「河童膏」「徳兵衛と丸子石」「髪様の壺」「花子河童」を除く全作は
火野葦平の短篇集『河童曼荼羅』に収録された作品を原作としている。

資料は改稿情報と、シリーズを単行本化した、過去の著作の収録傾向について。

  • 最終更新:2016-02-04 01:10:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード