貸本漫画集1 ロケットマン他

基本データ

通巻 001
ページ数 474ページ
発売日 2013/09/03
定価 2100円(税抜)
帯キャッチ「すべてはここから始まった!」「記念すべきデビュー作とプレデビュー作を同時収録。」

電子版

配信日 2016/09/02
Kindle][kobo

目次

ロケットマン
プラスチックマン

ベビーZシリーズ 第一話 水人間現れる!前編
ベビーZシリーズ 第一話 水人間現れる!中編
火星人がやってきた
アマゾンの奇妙なもの
 宇宙船の話
 原始世界の竜たち

イラスト

特別収録 赤電話

解説「はじめての共同作業は貸本漫画」武良布枝(水木しげる夫人・エッセイスト)
初出一覧

イラスト

ロケットマン カバー(加太こうじ)
ロケットマン 見返し
宇宙少年1 カバー(小松崎茂)
宇宙少年1 見返し
宇宙少年1 本扉
宇宙少年1 目次用カット
宇宙少年2 カバー(小松崎茂)
宇宙少年2 見返し
宇宙少年2 本扉
宇宙少年2 目次用カット
宇宙少年2 予告用カット

茂鐵新報 通巻1-8号

今日の一言
水木しげるインタビュー「貸本漫画家デビューのころ」
解題
解説者紹介
掲載誌解説『宇宙少年』
屁々々の編集余話
水"気"アンテナ

備考

1957年〜1960年に貸本向け単行本、雑誌に収録された作品を集成。
強いて銘打てば「貸本初期SF集」といった趣き。

『ロケットマン』は記念すべき漫画処女作。
特別収録の『赤電話』はそれ以前に、宮健児なる人物が残した描きかけ原稿に、後半部分などを加筆したプレデビュー作と呼べる作品。

『宇宙少年』掲載記事「宇宙船の話」では写真を使用している部分があるが、権利の所在が不明のため、新たに描き起こしたイラストを使用しているとのこと。

  • 最終更新:2016-10-23 23:09:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード